「ichiRyu」独自の料理技術と考え方。

フランス料理の技術は、私は世界一だと思っています。

それをそのまま継承するだけでは、ただのフランス人の物まねに過ぎません。

日本人だからこその発想やテクニックがあるべきなんです。

基本技術のベースは「フレンチ」でありながら、柔軟な考え方で「和の技術」や時には、「中華の考え方」を取り入れながら絶えず素材に語りかけ美味しくなってもらうものではないかと考えています。

「ichiRyu」独自の料理技術と考え方。

フレンチ、和食、イタリアン、中華の、それぞれの長所や短所を自分なりに分析し、最高のパフォーマンスを、お皿の上に展開するのが私たち料理人の使命だと私は考えています。

全ては食べて下さるお客様の「笑顔」の為に。

そして生産者の方々への感謝の気持ちも絶えず忘れずに。