15才になったエレナへ

お誕生日おめでとう。

今年4月に入院し、一時はお別れも覚悟したけれど、よく頑張ったね。

15年前の5月26日、男の子3匹と女の子2匹の5匹兄弟が競馬のG1レース(オークス)の最中に生まれたと聞いているよ。

その5匹の中でも身体がちいちゃくて、おまけにヨーキーの割にはおメメもちいちゃかったのがエレナ、貴女です。

でもね、ママは知ってるよ。
貴女の目はちょっと小さいけれど、アーモンド型でとても形の良い綺麗な目だってこと。

そして、ママにはできなかった「出産」の感動と、「子育て」の大変さを貴女が教えてくれましたね。
ありがとう。

今でこそ一回の食事量が減ってしまってやらなくなったけど、おかわりの催促で茶碗を前足でまわすのは、
我が家の愛娘3匹の中で貴女だけです。

人との会話に耳を使って返事をするのも貴女だけ。

そして、先輩わんこのマリンの教え通り?!頑固さは天下一品!!

そんな頑固者だけど、ママが悩んでいる時や、悲しくて辛くて泣きそうな時にそっと膝の上に乗り、さりげない優しさで慰めてくれるのも貴女。
一番優しい娘だよね。

そんな貴女がもう15才。
人間で言ったら、76才くらいかしら。じぃじとばぁばと同じ年齢だね。
貴女と過ごす時間が残り少ないと思うけれど、一分でも、一秒でも多くの時間を過ごしたいと思ってます。
「頑張って長生きしてね」とは言いません。貴女が貴女らしくいてくれれば、それだけでママは満足です。

15才のお誕生日に愛と感謝を込めて。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA