Little Charo

ずいぶん若い頃から「英会話を勉強したいなぁ・・・」と思い、何回かチャレンジしたのですがたいてい途中で挫折してテキストは本棚の奥の方へ。。。

ところが ichiRyu で外国のお客様と接する機会が増えてから、私の中で<英会話病>がムクムクと膨らんできました。

今まで何回かチャレンジしては挫折して・・・を繰り返した原因はなんだろう???

よ~くよ~く考えて分かったことがひとつ。

中学・高校と学校で習った形式が自分に合ってないのカモ・・・。

<英会話スクール>のように <お勉強> となると飽きてしまうのです。

保育園で子供たちに絵本を読んであげていると、必ず同じ本をリクエストされます。

そして、耳に残るセリフは字の読めないちいさな子供も一緒に口づさみます。

あっ!これだ!!!英語も興味をそそられる絵本で耳から入ればいいんじゃない (^-^)v

そしていろんな方に「英会話勉強してみようかなぁ~。良いテキストあったら教えてね。」とふれまわり、いつも行っている美容院でヒット!!

「弘子さん、こんなのどうですか??」と教えていただいたのがテレビとラジオ、そしてネットでも連動している 

子犬がちょっとしたハプニングで日本から遠く離れているニューヨークの地で家族とはぐれ迷子に。。。

「絶対に日本へ帰るんだ!!」と強い意志のもと子犬のチャロがいろんなことをチャレンジする物語です。

折りしも、チャロの雰囲気が我が家のわんこに似ている事もあり、あれよあれよと言う間にチャロのとりこになってます。

時には保育園で子供たちに絵本を読んでいた時のように、メチャメチャ感情移入してチャロのセリフを真似て言ってみたり、毎日の通勤時間帯に楽しく英語に触れています。

実際に英語がしゃべれるようになるにはまだまだ先の話ですが、<英会話>の勉強が苦ではなくなりました。

チャロに出会えたことに感謝です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA