あのさーーー(^-^)    牡蠣とほうれん草と鱈のクリームグラタン編

 

 

こんばんは

週の始まり11月25日月曜日いかがお過ごしでしたか?

ichiRyuチームは本日月曜日は定休日なのですが、「結婚のお祝い会」で貸切のご予約をいただき、頑張りましたよ。

 

先日の話です。

シェフが「あのさーーー(^-^)」とにっこり話かけてくるではありませんか。

・・・・怪しい・・・・・・かなり怪しい・・・・・・。

確か春の桜の花びらを綺麗にするときも、白インゲン豆の皮をむくときも、こんな風に満面の笑みだった気がする。。。

満面の笑み

 

「なぁに?」と振り向くとそこには一匹の鱈が横たわっていた。

シェフ「あのさーーー、洞察力の優れているその目で骨が入らないようにほぐしてほしいんだよね」って。

こういう地道な作業は苦手なシェフ。 そしてこういう地道な作業が得意なワタクシ。

シェフは人を使う天才です。

最初に褒めて「イヤだ」とは言えないように話を進めます。

というわけで心を込めてほぐしましたよ。

こんな風に。。。。。

ほぐした鱈

これが「牡蠣とほうれん草と鱈のクリームグラタン」になるのですよ。

お客様が「うわぁーーー、美味しいねぇ」と言いながら熱々のグラタンを口に運ぶ姿を想像しながら、

えぇ~~~、綺麗にほぐしましたよ

 

両手にいっぱーーーい鱈をくっつけながら

「チビ達がいたら目をほそーーーーくして、丁寧に丁寧にこの手をなめただろうなぁ・・・」なんて思ったりして。。。(涙)

 

細心の注意を払ってほぐしたつもりだけど、まん万が一、骨が残っていたらごめんなさーいm(_ _)m