娘わんこのユカチン

 

 

 

2012.12.31 am7:45

娘わんこのユカチンが天国に旅立った。。。

あまりに突然で家族みんなが現実を受け入れられず、涙とため息の新年を迎えた。

考えてみれば、彼女も14才で老犬だったんだね。

いつまで経っても童顔でヤンチャだったから、年をとっていることを忘れていたよ。

肝臓・膵臓・腎臓の薬と処方食で現状維持していたユカチン。

最期まで食いしん坊ぶりは健在だった。

美味しくないであろう処方食を涙を流しながら食べてたユカ。

お笑い系でいつもみんなを笑わせてくれていた。

女のコに生まれてきたけど、性格はまるで男のコで、ピンクの服が似合わなかったねー(笑)

朝は「お腹がすいた」と言って目覚まし役を担当していた。

時には早すぎて、怒られることもあったね(笑)

食事がすめば、お腹を冷やしてすぐにお昼寝するのは決まった日課。

そんなユカが年末にあっけなく旅立った。

 

父も、母も、妹も「ユカはやんちゃだった」「ユカは食いしん坊だった」と

話すけど、「そうだよね・・・」と言いながら、私はリアルに思い出せなかった。

店を始めてからそばにいてあげる時間が少なすぎて思い出せないんだ・・と自分を責めた。

年が明けて、お客様とポツリポツリ話しているうちに

「ショックが大きすぎて思い出せないだけ。記憶を飛ばされているんだよ」とお客様に言われた。

そっか。。。。

ある方には「もう天国で痛みもなく遊びまわってマスよ」と言われ、

気持ちが楽になった。

 

 

ユカ、一緒に過ごす時間がなかなか取れなくてごめんね。

貴女が自宅で生まれ、日に日に成長していくのを間近で感じられて

ママはとってもとっても嬉しかったよ。

プライベートで辛いことがあっても、あなた達がいたから

生きていく励みになりました。

本当にありがとう。。

今でもまだリアルに思い出せないでいるけど、

天国からママの頑張る姿を応援しててね。

ユカ、ありがとう

 

 

ユカ

 

 

 

100722_1759

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA