オニオングラタンスープ

友人夫婦が先日、食事に来てくれたんですがその時に

お前の作った「オニオングラタンスープ」が飲みたい!!とのリクエスト。

もちろん快諾。当日、夫婦仲良くご来店です。まずは前菜を3品食べた後に

お待ちかねの「オニオングラタンスープ」を、ふ~ふ~しながら熱々のスープを完食。

直後の一言「いや~美味かった。最高だねえ~

でも、お前にとってこのスープは簡単なんだろう?」

・・・・皆さんは「オニオングラタンスープ」ってどんなイメージをお持ちですか?

彼と同じように「簡単」なイメージですか?

実は、スープの中でも一位、二位を争うぐらい手間がかかってるんですよ。

まずはベースになるコンソメスープは完成までに3日間かかりますし

玉ねぎを炒めるだけでも6時間はかかるんです。

昔からの洋食の定番ですが料理人によって味も形態もそれぞれです。

簡単にしようと思えばそれなりですが、愛情を入れれば、入れる程美味しくなるんですよ。

説明を聞いた友人夫婦も関心しきり・・・・・。

冬の定番のイメージがありますが暑い夏に大汗を掻きながら飲むのも

いいもんですよ。ご希望の方は予約時に一言

「オニグラ」が飲みたいと仰って下さいまし。。。。。。

0_vol168_p1[2]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA