成功 と 失敗

この時期になると僕が良く作るメニューの一つに、パイ生地をかぶせてオーブンで焼き上げるものが登場します。

中身は松茸のスープだったり、河豚のクリーム煮こみだったりと色々ですが寒いこの季節にはピッタリのメニューです。

ただ問題が一つ、パイ生地がきれいに膨れて焼きあがってこそのメニューなのですが悲しいことに100%きれいに焼き上がる保障が無いんですねえ。

ですから焼くときには必ず、余分にオーブンに入れて焼きます。

すると写真のように成功品と失敗品が出来上がるわけです。

もちろん成功品はお客様のテーブルへ運ばれ賞賛を浴びつつ役割をまっとうするのですが問題は、残った失敗品。すると僕の傍らでニコニコ顔でたたずむ奥さん???。

日ごろの感謝を込めて「どうぞ、召し上がれ。。。」 失敗作がもたらす夫婦円満の秘訣です。

0_vol67_p1[1]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA