店名の由来

すでにご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、まだ知らない方のために。。。

店の名前をどうしようか・・・フランス語やさまざまなことわざなども考えたんですが、なかなかシックリとくる店名が思い浮かばず、さんざん思い悩んでいた時にある方がポソッとおっしゃいました。

「金子さんの名前 とてもいい名前なんだから逆にしたらどう???」

この一言に僕の頭の中は「!!!!!」

そこからはあっという間に<イチリュウ>と決まりました。

Ryuichi → ichiRyu

それで R が大文字になってます。それと、一流のお店になりたいという願いも込めて。。。

店名のロゴは父に毛筆で書いてくれるよう頼み込み、2ヶ月あまりの悪戦苦闘の末に父も今のロゴを完成させてくれました。

余談ですが、父は鋳物の原型になる木型を造る職人で、1ミリの誤差も納得のゆくまで追求するため思いのほか時間がかかったようです。

おかげ様でとても素敵なロゴが誕生しました。

名刺も、看板も、箸袋も、父の書いた<ichiRyu>があちこちに。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA