スランプ

よくお客様から「いつ料理を考えるの?」と聞かれます。

僕の場合は、何気ない日常生活の中で ピ!ピ!ピ!と浮かんで来るのが多いです。

時には風呂の中でとか・・・。車の運転中とか・・・。散歩中とか・・・。色々です。

机の前に座ってノートとペンを握って考えても100%無理ですねえ。

基本的に同じお客様に同じお料理をお出ししないとのポリシーでやっていますと全く浮かんでこない時もしばしば。。。季節に応じて旬の素材は常に頭のスミに置いてあるんですが

「スランプ」という落とし穴に陥ると悲しいくらいに浮かんで来ないんです。

そんな時は、考えるのをスッパリと諦めてまったく別の楽しい事を考えたり、今日のゴハンは何食べようかなあ~?とか

あと、けっこう効果があるのがいろんな人と料理以外の話をすることでスランプ脱出のキッカケになるんです。

来店された時、僕がいつになく饒舌の時はスランプかもですよ~。。。

「どスランプ」の非常事態の場合は、来店されたお客様のお顔を見た瞬間に閃く場合も結構あるんですよ。(汗。。)

皆さんは、どんな「スランプ」脱出法をお持ちですか?教えてくださ~い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA