四角豆

最近、ichiRyuのお料理で登場しているのが見た目が面白い「四角豆」です。

熱帯地方原産で、日本では沖縄を中心に栽培されています。
切り口の断面が人型のブロックのようです。
ほんの少しの苦味がマヨネーズと良く合いますが、ichiRyuでは冷たいオードヴルの付け合せとして登場します。

沖縄では「ウリズン」と呼ばれますが、これは沖縄の方言で「4月頃の新緑の季節」という意味だそうです。草木が一斉に芽吹く時の美しい薄緑色をしていることから名づけられました。旬は4月~9月の珍しい野菜です。

0_2009-6-21-p1[1]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA